Welcome!

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

リストに戻る

151日前





前回記事では7月中旬に受験した、DTZ Prüfung B1 (Deutschtest für Zuwanderer) の内容について記載しましたが、この結果が出ました。
ドイツ語語学学校 A1-B1 終了(過去記事)
DTZ Prüfung B1 (Deutschtest für Zuwanderer) 受験 試験内容・当日の様子など(過去記事)


受取方法

旅行から帰って来たら、家の郵便受けに学校からの手紙が入っていました。
2016年8月17日、10:00に学校の●号室へ来てください。と。
旅行から帰ってきてこの手紙を見たのは2016年8月19日22:00頃。
もう過ぎてしまっている!!!
土日が明けて平日の本日、やっと、学校の秘書のところへ行って、あのぅ‥旅行へ行っていたら決められた日程過ぎちゃったのですが‥と伺ってみました。
そしたら、「身分証明書ある?持っていたらすぐ渡せるよ!」と。
受験時はパスポート必須だったのですが、受け取りはAufenthaltstitel(滞在許可証)で大丈夫でした。
受け取って、リストにサインして終わり。


私の結果

B1証明書.jpg

B1合格!!!!!
やったー♪♪

Hören(リスニング)/Lesen(リーディング): 44,0/45,0 → B1
Schreiben(ライティング): 20,0/20,0 → B1
Sprechen(スピーキング): 88,5/100,0 → B1

全てB1で合格できてよかったです。

Hören/Lesenは1問間違い。何を間違えたのかとても気になる‥
Sprechenは準備していたのと違って面接官がほぼ雑談してくるのに答えているうちに時間切れ。最後のパートを満足に話せないまま、後味の悪い終わり方をしました。パートナーの子も落ち込んでいて、、
私自身も、もともと喋りが一番苦手だったので不安。
先生も含めて皆で準備していたのと違って、面接官がバンバン質問をしてきたので(その服どこで買ったの?なんて関係ないことまで‥)クラスメートたちも皆困惑していたのですが、ちゃんと合格できていてよかったです。


DTZの判定基準

B1点数構成.jpg

点数のシステムはこの通り。
Hören/Lesen : B1 - B1 - A2 - B1 - A2 - B1 - A2
Schreiben  : B1 - A2 - B1 - B1 - A2 - A2 - B1
Sprechen   : B1 - B1 - B1 - A2 - B1 - A2 - A2
Gesamt   : B1 - B1 - B1 - A2 - A2 - A2 - A2

Hören/LesenとSchreibenについては、どちらかがA2でも、Sprechenを含む他の2パートがB1なら、全体ではB1という判定がいただけます。
しかし、Sprechenは必ずB1でないと、最終的に全体でのB1の判定はいただけません。
ですのでSprechen、とても大切なパートだったのです。

授業中、何度もZD(Zertifikat Deutsch)やDTZ(Deutsch-Test für Zuwanderer)の練習問題を解いたので、準備はバッチリでしたが、合格できていて一安心でした。
まだクラスメートたちが全員受かったかどうかはわかりませんが、誰か体調が悪かったとか、当日重大な失敗をした、だとか、イレギュラーなことがない限り、きっとみんな大丈夫でしょう。

ちなみに、難易度はZD(Zertifikat Deutsch)>DTZ(Deutsch-Test für Zuwanderer)です。
前に記事にしましたが、私はドイツ語の授業をIntegrationskurs(社会融合講座)の一環で格安で受けており、この語学講習の規定がDTZだったので、自動的にDTZを受験することになりました。
もちろん受験料は無料です。
VHS(Volkshochschule)市民学校 クラス分け試験&申込み手続き(過去記事)


結果の代理受取方法

イタリアに既に帰国してしまった友人の証明書を受け取ることも頼まれていたので、彼の三点セットを渡したらすぐに受け取ることができました。
Orientierungkursの証明書と共に、イタリアに送ってあげる予定です。

・冒頭に記載した、「結果出ていますよ」の紙(当日、彼が連絡先に私の家の住所を書いたのでこの紙が我が家へ来た)
・身分証明書(パスポートのコピー)
・委任状(サイン入り)

IMG_4716.jpg
委任状はこの通り作成します。
黒の部分は上から、彼(依頼人)の住所、彼(依頼人)の名前、私(代理人)の名前、学校名、が入ります。


試験要項、試験前・当日、当日の持ち物、当日の様子、試験内容、などを前回の記載しています。
よろしければ関連記事も御覧ください。
DTZ Prüfung B1 (Deutschtest für Zuwanderer) 受験 試験内容・当日の様子など(過去記事)


これから受験される方のご参考になれば嬉しいです。
telcのDeutsch-Test für ZuwandererのHPもご覧ください。


ひとまず、ドイツ語のB1は私のようなドイツに長期滞在する移民にはIntegrationskurs(社会融合講座)の一環として、習得義務があるので、この部分を無事に終えることが出来て良かったです。
勉強してもなかなか思うように話せるようにならず、最近少しスランプ気味でしたが、これをモチベーションに、これからもドイツ語の勉強、頑張っていこうと思います。







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

コメント

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

作者:Nassy

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

ドイツ在住Nassyの生活スタイル紹介ブログです。
スペイン、ドイツの生活・お役立ち情報や、そのほか旅行のことなど。

7日 414 総合 1260 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Nassyさん新着記事



過去記事

Nassyさんへの新着コメント




フランクフルトブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 うきうきビール生活 in フランクフルト
2位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
3位 ディステル白兎さブログ
4位 アロマ講座&前世・エネルギー療法 【心と体が輝くヒント】
5位 フランクフルト気まぐれ日記II
6位 ガーデン大好き!☆ドイツ庭師日記☆
7位 Germany Today
8位 フランクフルト石川治療院のブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?フランクフルトでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録