Welcome!

しの的エッセンinドイツ

リストに戻る

1年以上

エッセンは、相変わらず最高気温でさえ20℃いかない日もある寒い7月です。
朝晩の気温が15℃以下になる日もあるので、毛布に包まっている日も
あるくらいですよ。
日本はそろそろ梅雨の明けた地域があるようで、夏本番と言ったところでしょうか・・
なんだかちょっと羨ましく感じますよ。。。

さて。
そんな寒い夏のエッセンから・・・(苦笑)
先日、日本人友人達とルクセンブルクへ小旅行へ行って来たのですが、
地元のスーパーで発見して購入してきたこちらを紹介します。

牛のPansen(パンゼン)=ミノとハチノスの間くらいの部位です。
日本ではイタリア語のTrippa(トリッパ)・・という方が、
馴染みがあるかもしれません。

イタリア料理やフランス料理では、こういった内臓系のものが使われるのが
案外普通ですが、ドイツでは殆どみかけないんですよね。
ルクセンブルクのマルクトへ行った時に、フランスの食文化の影響が
強いな・・・と感じましたが、こういう食材がスーパーで普通に売られていたのも
そういう印象を受けた1つの要因です。
しかも下茹でなどの下処理がすでにされているようで、全く匂いがしません。

実はドイツでもこのパンゼンを一度手に入れたことがあります。
でも、ドイツのスーパーなどではなく、ロシア系スーパー。

(以前、ご紹介したパンゼンの記事は こちら 。)

その時もウキウキして料理しましたが、今回もかなりウキウキ♪
大好物のモツ系お肉ですからね♪
以前は定番のトスカーナ風トマト煮込みにしましたが、今回は趣向を変えて
欧州風・塩もつ煮込み・・な感じで作ってみましたよ。

・・・ついでに、ザ・居酒屋風もね♪
うふふ。。


オリーブオイルを入れたお鍋に、みじん切りニンニク、小ぶりの角切りにした、ズッキーニ、ニンジン、セロリ、玉葱を入れて炒めます。

全体的に馴染んで香りが出てきたら、切ったパンゼンを投入。

今回は、購入してきたのもをそのまま切りました。

しばらく炒めたら、
白ワインをタップリ
投入。

沸騰させます。

ここに、牛ブイヨンスープ、ローリエを入れて1時間程煮込みました。

仕上げに塩で味を調えて出来上がり。
パンゼンの欧州風・塩もつ煮込み。
お皿に盛る直前にバターを落として、コクと香りを出しました。
盛ってから、黒胡椒を挽いて、ネギを散らしましたよ。
白ワインをタップリ入れて煮込んだので、1時間程の煮込み時間でも
丁度良い感じに仕上がりました♪

日本の塩もつ煮をイメージしつつ、欧州食材で仕上げてみましたが
なかなか良い感じですねー
スープとしてでも、おつまみとしてでも美味しく食べられると思います。

・・・

本来はここで終わりですが、やっぱりねーーー(笑)
前回も思いましたが、やっぱりモツはモツ。
定番のアレだって作ってみたくなるじゃないですか♪

という訳で、オマケな感じで作りましたよ。
味噌煮込み!


出し汁に、日本酒、ニンジン、パンゼンを入れて煮込み、パンゼンが柔らかくなったら、味噌、少しの醬油を入れて味を調えました。
こんな感じ(笑)
切ったネギを散らして一味唐辛子を振り掛けました。
思いつき状態で作ったので、大根やコンニャクは入っていませんが
なかなかのお味ですよ。
うん。モツはやっぱりモツだ!!!
冬の時期に購入できたら、全部に味噌煮込み決定だな。
まさか、ドイツで味噌煮込みが食べられるなんて・・・♪


8月前半の料理教室の告知を更新しました。
『しの的エッセンinドイツ』 Facebookは こちら 。

最新告知とか日常をつぶやいてます・・ こちら。



コメント

しの的エッセンinドイツ

作者:しの

しの的エッセンinドイツ

ドイツ・エッセンでの日常の発見と美味しいものを、日々書き綴っています。

7日 34 総合 400 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



しのさん新着記事



過去記事

しのさんへの新着コメント




フランクフルトブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)
2位 ディステル白兎さブログ
3位 うきうきビール生活 in フランクフルト
4位 ガーデン大好き!☆ドイツ庭師日記☆
5位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
6位 フランクフルト気まぐれ日記II
7位 Germany Today
8位 ドイツ発☆カラーウェルネス新ブログ 『 Colorful, Joyful and Peaceful Life 』


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?フランクフルトでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録