Welcome!

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

97日前






以前から、ドイツの硬水で悩まされていて、クレンジング、洗顔、保湿など、スキンケアやボディケアを工夫しているという記事を書いています。
クレンジング・ヨーロッパ式拭き取り洗顔(YVES ROCHER, BIODERMA, NIVEA)
シャワー硬水対策 シャワーヘッドフィルター

今も尚、FitAquaのシャワーヘッドフィルターは、重宝しています。
やはり、あるのとないのとでは肌の調子が違います。
半年に一度、交換しているのですが、内部にぎっしり詰まったカルキが恐ろしい。。

クレンジングや洗顔、保湿については、未だに、色々な製品を試して日々試行錯誤を重ねています。


クレンジング

クレンジングは拭き取りシートが手軽で楽です。
(ドイツに住み慣れて、アイメークをそんなにしなくなったので、ポイントメークリムーバーは必要なくなりました;)

ドラッグストアで手軽に手に入る、bebe Young Careのものや、Niveaのもの、DMのプライベートブランドBaleaのもなどを試してみました。
さっぱり、しっとりなど好みはあるものの、お化粧の落ち具合は大きく変わらないという印象です。

IMG_4251.jpg

WeledaのErfrischende 2in1 Reinigungは、すっきりさっぱり落としたいとき用。

IMG_2672.jpg

コットンを少しだけ水で濡らし、液を数滴垂らし、顔や首、デコルテまで拭き取ります。
オーガニック化粧品ですが、ちょっと刺激が強いような気がしています。さっぱり感があるので、夏にはいいかな。
その後、洗い流すことが必要だそうなので、気分&お化粧の具合に合わせて、新しいコットンを濡らして拭き取るか、日本式のように水でバシャバシャ洗顔するか、しています。

旅行用やお土産用に丁度良いミニサイズも出ています。

IMG_2671.jpg

ただ、一度開封したら持ち歩かないか、しっかり蓋が閉まっていることを確認したほうが良いかも。
私は旅行に持って行ったら、移動中に漏れてしまいました‥


化粧水

上記のクレンジングだけでは心もとないので(成分も肌の上に残っていてなんだか気持ちが悪いので)、拭き取りのクレンジングの後はいつも、コットン+化粧水を使用しています。

一番のお気に入りはこちら、LogonaのGesichtswasser Bio-Minze Bio-Zaubernussという化粧水です。

IMG_2676.jpg

さっぱり、綺麗に肌の上の余分なものを落としてくれる気がします。
オーガニック化粧品で安心ですが、ミントでさっぱりタイプなので、敏感肌の方にはちょっと刺激があるかもしれません。

日本でもお馴染みのNiveaから、Pflegendes Gesichtswasserは、保湿化粧水でもあるので、これでひと拭きしてそのまま、というスボラぶりを発揮できます。
(結構しっとりしますが、それでも足りない場合は、乳液やクリームを。)

IMG_2677.jpg

同じNIVEAでも、Nivea Erfrischendes Gesichtswasserという、すっきり拭き取る化粧水もあります。
これは、クリームタイプのクレンジングを拭き取ったりするのに最適。
これを使用した場合は、その後に保湿タイプの化粧水や乳液、クリームなどで保湿をしたほうがいいかな、と思います。

入浴剤でもお馴染み、KneippのRegeneration Gesichtswasserは、結構しっとりするので最近のお気に入り。

IMG_6956.jpg

オーガニック化粧品なので安心感もありますし、香りもちょっと強めですが、良いです。
お肌の再生を促進してくれるとか。

写真右の極潤は、一時帰国の時に日本から持ち帰ったもの。
ピンチの時に使用していましたが、もうドイツのもので満足しているので、今後はわざわざ持ってくる必要はないかも。


洗顔

化粧水の前の段階に話が戻りますが、水でしっかりと洗顔したい場合には洗顔料もあります。
私は朝にシャワーを浴びる時にはいつも洗顔料を使っています。

これが今のところ一番お気に入りの洗顔料、LogonaのReinigungsschaumです。

IMG_2675.jpg

名前の通り、泡で出てきてくれるので、泡立てる必要もないし、肌にそっと乗せるので優しい気がします。
ミントでさっぱりした洗い上がりですが、つっぱりません。
これも、オーガニック化粧品なので、安心感もあります。
私にはこのシリーズがとても合うので、上に記載した、同じくLogonaの化粧水と合わせて、何度もリピートしています。

そして、LOGONAの製品は日本にも輸出しているらしく、パッケージには日本語も書いてあります。笑

IMG_2674.jpg

泡タイプの洗顔料は他にも色々あって、Rossmannのプライベートブランド、AlterraからもReinigungsschaum Hamamelis & Lotusblüteという商品が出ています。

IMG_6962.jpg

これも泡で出てくるので便利なのですが、なんだか香りが私にはダメで‥
ちょっとビニールっぽい?昔子供の頃に遊んだビニール風船のような香りがするのです。

これは洗顔と言っていいのかどうか迷いますが、Niveaの3-In-1 Anti Pickel-Reinigerというものも、週に1回程度、朝シャワーを浴びる際に使用しています。

IMG_6961.jpg

洗浄、スクラブ、マスク、三つの効果が一つに纏められているそうです。
ニキビ、吹き出物を予防します。
肌の上に乗せるとスクラブが動き、ちょっと痛いので、大丈夫かな!?と毎回思います。笑
少し清涼感と、洗い上がりマスクの後特有のしっとりした状態になります。
私は個人的にはリピートはしないかな?でも、お肌の角質対策には良いと思います。


乳液やクリームは、個人的にあまり興味がなく、適当に使用しているので割愛します。


ボディクリーム

お友達がプレゼントしてくれた、DiptyqueのEau Rose Body Lotionを愛用しています。

IMG_4803.jpg

さらっとしていて、べとつかないけれど、しっかりと保湿してくれます。
それから、香りがとても良い♪いかにも女性!という感じです。
これを使用した日は、クラスメートから良い匂い!何の香水使ってるの?と褒められることが多くて。
今使っているのがなくなったら、自分で買おうと思うくらい気に入っています。

世界で最古の薬局(13世紀!)として知られる、フィレンツェのOfficina Profumo - Farmaceutica di Santa Maria Novellaもの。

IMG_6957.jpg

フィレンツェに旅行した時にお土産に買ってきました。
CREMA FLUIDA RELAXはゲル状で、しっとり保湿してくれるけれど全くべとつきません。
香りも控えめだけれど上品で良い匂い、とても気に入っています。

同じブランドのCREMA IDRASOLは、しっかりお肌を回復させる用。

IMG_6963.jpg

日焼け後や、乾燥がひどい時に使用します。
こちらは、かなりしっかり保湿してくれます。つけた瞬間はちょっとベタつく感じ(NIVEAの青缶のイメージ)を感じるのですが、肌に馴染んでしばらくすると気にならなくなります。
ベビーパウダーのような香りで、これも上品です。

余談ですが、同ブランドのCREMA PER LE MANIというハンドクリームも頂き物で、使用したことがあります。
レモンの香りがして、イタリアっぽくてとてもよい気分でした。
これもかなり保湿効果が高く、ベタつく感じはしましたが、湿疹があった手に毎日塗っていたら、なんと!改善されました(症状がひどい方はもちろんお医者さんに相談してくださいね)。

ただ、これらはとても高価‥
もちろん質も香りも最高なのですが、もう少し安い物をたくさん使ったり、Apotheke(薬局)に相談するのでもいいかな、と個人的には思っています。


以上、最近の私の研究成果でした。
これからも、色々な製品を試して、肌に合うものを見つけたいと思います。
硬水なんかに負けないぞ。







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy
97日前





最近とても韓国料理にはまっていて、頻繁に韓国料理を食べています。
ハイデルベルクで気になっていたレストラン、Sobanへ先日、行ってきました。

IMG_2477.jpg

ハイデルベルク城へのケーブルカーのすぐ麓にあって目立つので、ずっと気になっていたのです。

IMG_2468.jpg

平日は夜の開店時間が18:00ということですが、この日は土曜だったので通し営業のようでした。
予約をせず、19:00前に伺ったのですが、店内はもういっぱい。
20:30に予約が入っているので、それまでに飲食を終えて出られるようなら、ということで、テーブルを用意していただけました。
よかったぁ。

IMG_2473.jpg

店内は、食堂、という雰囲気のシンプルなものですが、韓国のインテリアが飾られていました。
割とファーストフード店風のインテリア。

IMG_2470.jpg

飲み物は、お米?のジュース?を注文しました。(うろ覚えです・・)

IMG_2469.jpg

本場っぽく、注文しなくても小皿料理が出てきました。

IMG_2472.jpg

もやしのナムル、胡瓜の浅漬け、カクテキ!テンション上がります。
そして注文した餃子。美味しい!

混雑していたので、待つかな?と思いましたが、注文したものが次々に出てきました。

IMG_2477.jpg

チヂミは少しべっとりしていて残念。
スンドゥブは美味しかったです。
プルコギは私の好みよりは味が濃くて甘かったかな‥でもこれは好みの問題です。

全体的にちょっとファーストフード感があったのが残念でしたが、ドイツで韓国料理がいただけるのはとてもありがたいです。

このお店、2016年8月に、マンハイム店もオープンしたそうです。
そのうち、マンハイムのお店にも行ってみたいと思っていますが、マンハイムにはBORIという美味しい韓国料理レストランがあるので、ついついそちらへ足が向いてしまうのですよね。。

このレストランは、ゆっくり味わって、語らいあって、というよりは、手軽に韓国料理を楽しむのに向いているのかもしれません。


Soban
Zwingerstraße 21, 69117 Heidelberg
I2 22, 68159 Mannheim
月曜 休
火-金曜 12:00−15:00, 18:00-22:00
土曜 12:00−22:00
日曜 17:00−22:00
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187286-d6558115-Reviews-Soban_Restaurant-Heidelberg_Baden_Wurttemberg.html







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy
106日前





右も左も分からなかった今年の1月に開始したIntegrationskurs(社会融合講座)、無事に語学のコースと社会を勉強するオリエンテーションコースに合格し、ドイツで生きていくにあたって最低限の知識をつけることができました。

講座開始前から、合格後には必ず申請しなくては!と意気込んでいた授業料返金のシステム。笑
無事に合格したのでようやく申請することができました。
実はこれ、自己申請した人にしか返金されないので、知らないと損!なんです。

私たちの場合は試験の結果が届いてから、クラスメートたちの間で、手続きした?早くしたほうがいいよ!と、確認しあう日々が続きました。
改めて、なんと素晴らしいクラスだったのでしょう‥( ; ; )


必要書類は下記2点。

1. 合格時に頂いた証明書
Integration証明書.jpg

2. 身分証明書
パスポートを持参していなくてドキッとしましたが、Aufenthaltstitel(滞在許可証)で大丈夫でした。


受験をした学校の、受付で手続きをしていただきました。
魔の外人局へ行かなければならないと覚悟していたので(待ち時間も長いし愛想悪いし苦手なんです;)、いつも通っているスタッフの方々が優しい学校で手続きしていただくことができてよかったです。


返金手続きをしたい旨を伝えて、必要書類を提示したら、PCで何やら手続きをしてくださりました。
そして返金額などが記載された書類にサインすると、その書類を封筒に入れて、渡していただけました。

返金請求.jpg

これを自分でポストへ持って行き、送料を支払い、郵送します。
私の場合、郵送後2週間程度で、合計360ユーロ返金されました。

※360ユーロの内訳は、
120ユーロ×6レベル(A1-1, A1-2, A2-1, A2-2, B1-1, B1-2)の半額。

授業料として、各レベル、授業料120ユーロ+コピー代5ユーロを支払っていました。

欠席をすると、届け出がない場合はその分、返金金額から差し引かれるようなので、授業を欠席した場合は面倒でもEntschuldigung-Papierという風邪・用事で休みました、というような届け出(紙ぺら1枚です)をその都度、提出するようにしましょう。
語学の授業でも、オリエンテーションコースでも同じです。
欠席したら先生に聞いてみるのがいいでしょう。
病気などで3日以上欠席する場合は医師の診断書などの公的書類が必要になります。


この返金は、受講資格証明書の発行から2年以内に限るそうです。
もしIntegrationskurs(社会融合講座)を受講し終えたばかりの方、受講中の方がいらしたら、ぜひお忘れなく!!

もともと授業料も良心的なお値段ですが、さらに半額を返済していただけるなんて。
こんな風に難民・移民をドイツで生きていけるように教育してくださる、ドイツの寛大さに感謝しています。


この参加費用の返済について、正式には、BAMFの社会融合講座に関する通達(日本語)に記載されています。以下引用。

参加費用の返済
2007年12月8日以降に修了テストに合格した場合は、連邦移民・難民局が支払われた参加 費用の50%を返済することができます。 これはしかし、参加証明書の発行と修了テストと の間の期間が2年以内である場合に限られます。 返済を受けるためには、連邦移民・難民 局の管轄地方事務所に申請しなければなりません。


【関連記事】
VHS(Volkshochschule)市民学校 クラス分け試験&申込み手続き
DTZ Prüfung B1 (Deutschtest für Zuwanderer) 受験 試験内容・当日の様子など

DTZ Prüfung B1 (Deutschtest für Zuwanderer) 合格!
Orientierungskurs 受講・受験・合格!








ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy
117日前





紙で手を切ってしまったり、ちょっとすりむいてしまったり、日本から2本持ってきていたマキロンを使い切ってしまいました。
日本から遊びに来てくれるお友達にお願いしても良かったのですが、ドイツにもきっといいのがあるはず!と思って、薬局へ。

ちゃんとありました、ドイツのマキロン的存在!Wundspray.

IMG_6455.jpg

スプレーになっているので、使いやすかったです。
Rossmannで見つけましたが、DMにも、Apothekeにもあるはず。
最初の頃は洗顔、歯磨き粉、化粧水、薬、いろいろ日本から運んでいましたが、時間が経つにつれてドイツのもので生活できるようになってきました。

傷:die Wunde
消毒:Desinfektion

消毒剤:das Desinfektionsmittel
軟膏・塗り薬:die Salbe
絆創膏:das Pflaster
包帯:der Verband

関連基本ドイツ語

錠剤:die Tablette
カプセル:die Kapsel
滴薬:die Tropfen
目薬:die Augentropfen
注射:die Spritze

症状:das Symptom
風邪:die Erkältung
鼻風邪:der Schnupfen
熱:das Fieber
インフルエンザ:die Grippe
咳:der Husten
くしゃみをする:niesen







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy
118日前





前回記事の続きです。

ドバイでのトランジットで時間があったので、ラウンジに行きました。

ドイツから日本に帰国する時にはLOUNGE AT Bというラウンジに行ったので、今回は別のラウンジに行ってみました。

ドバイの空港にはたくさんある、MARHABA LOUNGEの一つです。

早朝に到着したこともあり、人はまばらでした。

IMG_5631.jpg

空港の4階に位置します。
席はごく一般的。

IMG_5617.jpg

ちょうどオリンピックシーズンだったので、モニターに様々な競技が映し出されていました。

IMG_5624.jpg

お食事は、お腹がいっぱいだったのでいただきませんでした。

IMG_5623.jpg

時間帯にもよるのかもしれませんが、ドイツから日本に行く時に行ったラウンジ、LOUNGE AT Bの方が食事は充実しているように思います。
Emirates EK318 ドバイ(DXB)→東京成田(NRT)機内食(エコノミー)・ドバイ空港のラウンジ LOUNGE AT B(過去記事)

このラウンジの良いところは、トイレがすごく広くて綺麗なところ。

IMG_5626.jpg

IMG_5628.jpg

広々としています。

驚いてしまったのが個室。

IMG_5630.jpg

なんだかシャワーが付いている!?
ウォシュレットの代わりでしょうか。

流すお水もお湯のようで、便座に座ると蒸気を感じました。。この点は、慣れないのでちょっと嫌でした。。汗



時間になって飛行機に搭乗。

IMG_5641.jpg

ドバイ⇄日本の飛行機よりも、フランクフルト⇄ドバイの飛行機の方が、新しくてモニターも大きくて好きです。

IMG_5641.jpg

機内食は、まず朝食。

IMG_5642.jpg

ドバイの時間で8:05の出発だったので、このくらいの軽さが丁度よかったです。

そして、ランチ。

IMG_5643.jpg

このラムの煮込みが深みがあって美味しかったです。

スイーツはいずれもすごく甘いです。
とても甘いケーキは好きなのですが、食事の直後ではお腹いっぱいになってしまいました。

しっかり休んで、ドイツへ帰ることができました。


エミレーツは日本へは時間が長くかかってしまうのですが、飛行機の機体もトランジットのドバイの空港も、綺麗で充実しているので好きです。

次はいつ、日本に帰国できるかな?
航空会社を選ぶのも、楽しみです。







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

作者:Nassy

案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)

ドイツ在住Nassyの生活スタイル紹介ブログです。
スペイン、ドイツの生活・お役立ち情報や、そのほか旅行のことなど。

7日 613 総合 1259 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Nassyさん新着記事



過去記事

Nassyさんへの新着コメント




フランクフルトブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 アロマ講座&前世・エネルギー療法 【心と体が輝くヒント】
2位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
3位 うきうきビール生活 in フランクフルト
4位 ディステル白兎さブログ
5位 案ずるより住むが易し(どきどきのドイツ生活)
6位 ガーデン大好き!☆ドイツ庭師日記☆
7位 Germany Today
8位 えく子のローテンブログ【ドイツワインとお土産と日本人宿】


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?フランクフルトでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録