Welcome!

フランクフルト 教えて! 住居

質問:バスタブなしのお風呂
総合参考ポイント:0 ページview:1018

なーに

1年以上

緊急度

急な引越しを余儀なくされ、物件を探していたところ、ほぼ希望の条件に合う優良物件に出会いました。
ただ、1点、バスタブがついていません。
私の中ではバスタブ付というのかかなり上の条件に来るんですが、夫の通勤等々より重要な条件を考慮し、今回はバスタブなしの物件を選びました。

そこで、皆様に伺いたいのは下記の解決法です。

1、ベビーバスを使うほど小さくはない幼児をしっかりと温もらせたいのですが、どのような方法があるでしょうか?

2、私自身もかなりの冷え性で足湯をしてもまだまだ冷えているくらいなので、たまにはじっくり温もりたいのですが、なにかよい方法はないでしょうか?

こういうものを使ったらバスタブがなくてもそれなりに快適に過ごせるというようなものがあれば教えてください。

またバスタブ付に引越せばよいということは重々承知しておりますので、それらのご意見はご遠慮ください。
回答

Frankfurt Hbf

1年以上

参考ポイント:0

お子様だけなら、小児用ビニールプールを使ったことがあるという方の話を聞いたことがあります。

簡単に出来る方法として、ドイツでも日本同様湯たんぽ「Wärmflasche」があります。
冷え性の方には湯たんぽや、電子レンジでタオルを温めて首の後ろを温めたり、日本でも紹介されているような簡単な方法をヨーロッパの方もされているようです。

また、温水プールやジャグジーやサウナなどが付いたスポーツジムの定期会員になるのも良いかもしれません。
冷え性は定期的に運動をすることによって解消されますので、
(血行が良くなり、代謝が高まり、自律神経が活発になります)
体質改善に、スポーツジムに通われてみてはいかがでしょうか。

フランクフルト市及びその近郊は水道代が他のエリアに比べてやや高いので、バスタブがあることによって日本の感覚でお風呂に毎日入ることを考えると結構な額になります。水道代は共益費に含まれていることがほとんどで、毎月「年間予想使用量の平均値」を積立方式で支払います。なので、水、特に温水を使い過ぎますと、年明けに驚くような額の請求書が届くことがあります。
サウナやスポーツジムなどがご近所にあるようでしたら、定期的に通われると家計的にも節約出来ると思います。

バスタブ付の物件に引っ越すというのもお金が高額に掛かるものですし、せっかく立地条件など希望に近い良物件に巡り会えたとのことですので、一度物件オーナー様(大家さんではなくオーナーです)に「私たちはバスタブが欲しい。取り付け工事をしても良いでしょうか」と尋ねてみるのも方法として考えられます。
必ず事前に書面による許可を取らなければなりません。基本的には自己負担ですが、物件に付加価値が付くならということで一部協力してもらえるかもしれません。

↓バスタブ価格(ご参考までに)
http://www.hornbach.de/shop/Duschwannen-Badewannen/S477/artikelliste.html

単なる取り付けだけの工事だとすれば、引っ越しよりも費用は掛からず済む方法ではないでしょうか。
長く住まれるようであれば、ご検討されてみてください。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

早々にありがとうございます。
広さなど、設置可能かどうか一度オーナーと話をしてみようと思います。
ありがとうございました。
回答する

質問:バスタブなしのお風呂

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方